ベッキーの最新ネットニュースと動画配信

スポンサーリンク

タレントのベッキーは2016年1月7日発売の週刊文春で「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音との不倫交際が報じられました。ベッキーは記者会見にて「不倫(恋愛関係)ではなく友人関係」であることを主張しました。しかしその後、週刊文春に1月5日のLINEのやり取りが流出されます。その内容は「友達関係で通す予定」といった内容で、ベッキーのイメージとは異なる内容でした。

CMでベッキーを起用している大手企業は次々と契約を打ち切りました。これによって事務所さんミュージックは約5億円の損害を負ったと言われています。ベッキーはその後、5月13日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』でテレビ復帰しました。今後の活動が注目されています。

このようにネットニュースを騒がせているベッキーですが、これまでの出演作品や動画は、以下のような定額制動画配信サービスでも視聴できるものがあります。

スポンサーリンク





現在主流の映画・動画配信サービス

●Hulu
動画配信サービスの先駆けであり、老舗とも言える存在でしょう。アメリカ発だけに海外コンテンツが多いですが、日本でも認知度を着実に拡大して安定感のあるサービスです。2週間の無料お試しもあります。
○料金 :月額933円
○作品数:10000本以上
Huluの公式サイトはこちら

●AbemaTV
AbemaTVはサイバーエージェントとテレビ朝日が共同で作ったインターネットテレビ局です。オリジナルの生放送コンテンツが話題を呼んでいます。広告収入による無料放送が最大の特徴です。
○料金 :無料 ※オンデマンドはプレミアムプラン(月額960円)
○チャンネル数:20チャンネル以上
AbemaTVの公式サイトはこちら

●Netflix
全世界では6000万人以上の会員数を誇る大手で、2015年日本に上陸してはフジテレビ番組「テラスハウス」とコラボして多くの広告・プロモーション露出を図っています。海外ドラマに強く、オリジナルコンテンツに定評もあります。
○料金 :ベーシック月額650円
     スタンダード月額950円
プレミアム月額1450円
○作品数:非公開
Netflixの公式サイトはこちら

スポンサーリンク





●U-NEXT
USENから分離独立したサービスだけに国内コンテンツやアニメに強いです。ポイントで新作を視聴できるサービスもあります。1ヶ月間の無料お試しもあります。
○料金 :月額1990円
○作品数:100000本以上
U-NEXTの公式サイトはこちら

●dTV
NTTドコモが運営しています。「進撃の巨人」のヒットで躍進した感じがあります。ドコモユーザー以外でも契約可能です。1ヶ月間の無料お試しもあります。
○料金 :月額500円
○作品数:120000本以上
dTVの公式サイトはこちら

●GEO(ゲオ)
ゲオはリーズナブルな月額590円(税抜)の月額観放題コースに加えて、利用登録さえすれば、新作映画などお好きな作品を1本から個別購入することも可能です。1ヶ月間の無料お試しもあります。
○料金 :月額590円
○作品数:80000本以上
GEO(ゲオ)の公式サイトはこちら





 

ネット通販のよくあるQ&A

以下、ネット通販においてよくある質問を抜粋してみました。

ネット通販は安全なのか?
ネット通販の送料ってどのくらい?
ネット通販の返品・交換はどこまで可能なのか?
ネット通販のクレジット決済は大丈夫?
ネット通販でお得なクレジットカードとは?

 

スポンサーリンク
おすすめの記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ