クレジットカードの選び方

無数にあるクレジットカード

クレジットカードを作ろうと思っても、どのクレジットカードが自分に合っているのか分かりませんよね。1000種類以上あるクレジットカードから選ぶわけですから、どのカードにしようか迷うことは当然だと思います。例えば同じVISAカードだったとしても、カード発行会社が異なればサービスの内容も大きく変わってきます。ここでは、「自分にとって一番メリットを享受できるカードは何か?」を導くための流れを整理してみました。

 

ライフスタイルで決まる

クレジットカードを選ぶ時、基本となる考え方はライフスタイルから導くということです。人のライフスタイルは十人十色なので、その人によって相性のいいカードはそれぞれ異なってきます。例えば、近くのスーパーで毎日買い物をする主婦、スーパーよりもコンビニのほうが利用率が高い人、よく海外旅行や出張に出かける人、ネットショッピングをよく活用する人など、その人によって最適なカードは変わってくるわけですね。

まずはここ1年間の消費を思い出してみましょう。以下のどれに当てはまるでしょうか?

1.スーパーやコンビニでよく買い物をしている
2.PC・家電製品が好きでよく購入する
3.国内・海外旅行によく出かける
4.ネットショッピングをよく活用している

 

1.スーパーやコンビニでよく買い物をしている

スーパーや百貨店などで買い物をしているのは主婦の方に多いでしょう。毎日ルーティンで近くのショッピングモールや西友などで食材を買うと思います。または考えてみたらスーパーよりもコンビニのほうが支出が多かった、という方もめずらしくないでしょう。そのような方は以下のカードがオススメです。

○イオンカード
イオンでよく買い物する方はWAONと上手く組み合わせて還元率1%以上となります。

○セゾンカード
西武百貨店や西友、リヴィンなどで割引されてお得です。

○JMBローソンPontaカードVisa
ローソンでのお買い物でこのクレジットカードなら2%のPontaポイントが貯まります。

○セブンカード・プラス
セブン-イレブンやイトーヨーカドーのお買い物200円で3ポイント、還元率1.5%とお得です。

○ファミマTカード
ファミリーマートで月に5000円以上使っている方はを還元率1%となりお得です。

上記の他に「大丸」や「東急百貨店」、「伊勢丹」「高島屋」などといったデパートで買い物をする方も、それぞれにあったクレカが存在しますのでぜひチェックしましょう。

 

2.PC・家電製品が好きでよく購入する

「ビックカメラ」や「ヤマダ電機」「ヨドバシカメラ」など家電量販店はいくつかありますが、一番オススメなのが「ビックカメラSuicaカード」になります。普通だとビックカメラではクレカ払いをするとポイントが8%、現金払いで10%ですが、このカードであれば現金払いと同じ10%が貯まります。そして何よりsuica電子マネーに変えられるので、交通をはじめとしたさまざまな場所で利用できますね。

 

3.国内・海外旅行によく出かける

旅行によく出かける方は迷わずANAやJALカードにしたほうが良いでしょう。日頃のショッピングでマイルを貯めていって、年に1度マイルを使って海外旅行すれば効率もいいですね。空港ラウンジも利用できるクレジットカードもありますのでチェックしてみましょう。

 

4.ネットショッピングをよく活用している

日頃からネット通販をよく利用している方は、基本的には楽天カードやヤフーカードなどになりますが、もっと詳しく知りたい方は、こちらの記事「ネット通販にお得なクレジットカード」をご覧ください。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ