ユニクロ(UNIQLO)

スポンサーリンク

uniqlo

ユニクロ(UNIQLO)は誰もが知っているトップアパレルブランドですね。ユニクロの柳井社長(兼会長)は2015年版の世界長者番付で日本トップに輝きました。世界的にみても41位というランキングです。2015年11月のニュースでは難民を約100人を雇用すると発表したように、ユニクロは世界的に有名企業まで上り詰め、CSR(社会的貢献)にも力を入れていることが分かります。

ユニクロといえば「ヒートテック」「フリース」ではないでしょうか。シンプルでデザイン性と機能性を兼ね備えている一方で、リーズナブルな価格で商品を提供しているのが最大の特徴です。オンラインストアも展開しており、店舗だけでなくネット通販を通じてユニクロの商品を買うことができます。

今ではユニクロの専用スマホアプリを活用すれば、自分の欲しい商品が最寄りの店舗にあるかどうか確かめることができます。(=店舗在庫確認機能)アニメや旬の映画キャラクターなどとよくコラボして商品を販売していたり、自分でカスタマイズできるTシャツなども魅力のひとつですね。

ちなみユニクロのネット通販の決済は、GUと共通になっています。なのでショッピングカートはユニクロもGUも一緒なので、両社の商品を一度に注文することできます。

(2016年6月追記)
ユニクロは2016年秋をめどに、物流システムを改善してネット注文した場合、最短で翌日に届くようになる予定です。

スポンサーリンク





サービス早見表

ユニクロ(UNIQLO)のサービス

送料 全国一律:450円(税別)
5000円以上で送料無料
商品が届くまでの日数(目安) 注文して2~5日程度
※2016年秋より翌日お届け
配送エリア 日本全国
※一部の地域・離島をのぞく
配送業者 佐川急便、ヤマト運輸、日本郵便
ポイント制度 なし
返品・交換について 商品到着後14日以内ならOK(未使用が条件)
※不良品による返品・交換は可能
詳しくはこちら
決済方法 ・クレジットカード
・代金引換(代引き)
・ユニクロオンラインギフトカード

もっと詳しく知りたい方は「ユニクロ(UNIQLO)の送料・到着日数・決済方法・返品について」の記事をご覧ください。

スポンサーリンク





おさえておきたいメリット

ユニクロ(UNIQLO)で通販するうえで知っておくべきサービスです。

 

オンラインストアならではのサービスに注目!

ユニクロはオンラインストア限定のサービスがいくつかあります。例えばWEB限定価格の特設ページです。オンラインストアでは基本的に全商品取り扱っているので店舗よりも確実に手に入れることができます。また自分で自由にカスタマイズできるサービスもあります。Tシャツはもちろん、トートバックやライトダウン、傘などカテゴリーは様々です。何かの企画や友人へのプレゼントにでも活躍しそうですね。

 

「ゆうパケット」の利用でちょっぴりお得

ユニクロとGUの共通サービスである「ゆうパケット」でちょっとお得なネット通販ができます。「ゆうパケット」とは自宅の玄関で受取るのではなく、郵便受けに投函してもらうことです。5000円未満の商品だと送料450円(税別)がかかってしまいますが、この「ゆうパケット」を選択すると250円(税別)になります。配送方法を「ゆうパケット」にするだけでちょっぴりお得ですね。
※ゆうパケットの規定サイズは「長さ34cmまで、厚さ3cmまで、三辺の計が60cm以内、重量は1kgまで」です。

 

「ゆうパケット」の利用でちょっぴりお得

ユニクロとGUの共通サービスである「ゆうパケット」でちょっとお得なネット通販ができます。「ゆうパケット」とは自宅の玄関で受取るのではなく、郵便受けに投函してもらうことです。5000円未満の商品だと送料450円(税別)がかかってしまいますが、この「ゆうパケット」を選択すると250円(税別)になります。配送方法を「ゆうパケット」にするだけでちょっぴりお得ですね。
※ゆうパケットの規定サイズは「長さ34cmまで、厚さ3cmまで、三辺の計が60cm以内、重量は1kgまで」です。

 

ネット通販のよくあるQ&A

以下、ネット通販においてよくある質問を抜粋してみました。

ネット通販は安全なのか?
ネット通販の送料ってどのくらい?
ネット通販の返品・交換はどこまで可能なのか?
ネット通販のクレジット決済は大丈夫?
ネット通販でお得なクレジットカードとは?

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ