そごう・西武で高級生鮮品のネット通販がスタート

ネット通販業界に新たな1ページ

ネット通販は、今やアマゾンや楽天を筆頭に、本や日用品、家電、ファッション、インテリアなど私たちの生活を全てカバーするほどの商品カテゴリーがあります。食品においても産地直送を謳う、「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」などが引っ張ってきました。

しかし鮮魚・生魚となるとネット通販だとなかなか手を出せない人も多いことでしょう。目には見えない取引であるネット通販において、取り扱いにくいジャンルであったことは確かです。しかしこの度、そごう・西武デパートがこのジャンルのネット通販サービスを開始しました。注文してからのスピードインフラも向上しているネットショッピング業界なので、この挑戦も新たな1ページを刻むことになるのではないでしょうか。

目利きするのは4人の専門家

このeデパートによる「西武・そごう目利き直送」サービスは4人のプロである専門家によって目利きされています。ジャンルとしては高級鮮 魚専門店、築地仲卸鮮魚店、黒毛和牛専門店、青果専門店で、独自ルートで仕入れた希少価値の高い素材を取揃えます。

例えば都内の銀座や赤坂にある高級寿司店に卸している鮮魚や、デパートにも売り出していない最高級ランクの牛肉をネット通販をとおして注文・購入することできます。サービス開始は2015年11月1日なので、eデパートの「目利き直送」サイトでチェックしてみましょう。

商品全てが希少性が高いので、そもそも在庫を抱えることができません。なので店頭で並ぶことのない高級商品を日本全国からネット注文することができるのが最大の魅力です。逆に言うと、在庫は抱えられないのでネット注文を受けてから「収穫」⇒「仕入れ・入荷」⇒「目利き」⇒「加工」⇒「出荷」という流れになります

このようなスピード作業で、注文から最短で2日で自宅に届くというので驚きです。公式ページに掲載してある商品ラインナップは以下の通りです。

根津松本 西京漬詰め合わせ
 14,400円(税込15,552円)

根津松本/甘鯛開き 
 21,000円(税込22,680円)

尾辰商店 キンメダイ 粕漬
 14,000円(税込15,120円)

尾辰商店 のどぐろ ひと塩生開き
 15,000円(税込16,200円)

肉匠もりやす 国内産黒毛和牛サーロインステーキ用
 25,000円(税込27,000円)

やはりどれも鮮度管理が難しい分、価格も高いですね。はっきりいって普通じゃ頼めない価格です。しかし富裕層をターゲットにしたサービスと考えられるので、需要がどれほどあるか今後も注目していきたいところです。

eデパートはこの「目利き直送」だけでなく、高級ブランドの正規輸入品を扱うサービスも同時に開始することも発表しています。そのサービスは「イーキャステル」と呼び、同じく富裕層をターゲットにした戦略と取れます。これも老舗デパートのネームバリューがあってのサービスでしょう。

このように、そごう・西武のような老舗高級デパートが高級魚などのネット通販を開始しましたが、ネットで調べてみると地方の漁場から直送してもらえるサービスを提供しているところもあります。その場合だと、魚を収穫(水揚げ)してわずか4時間程で出荷しているところもあるので、非常に上質なサービスといえます

eデパートの場合でも注文を受けたら、現地の漁場で収穫(水揚げ)から加工・発送を行っているので、スピードはそこまで変わらないと思うのですが、価格的にみるとeデパートを介したほうが高くなるのではないか、と思っています。そこは老舗のネームバリューなのでしょうがないことですが、直接漁場へネット注文したほうが価格を抑えられるかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ