SBI証券の魅力とやさしい株式投資のはじめ方


logo_sbi

オンライン上で売買取引をするのは物販だけでなく、証券業界も一緒です。もはやネット証券は一般的に浸透しており、人件費がかかるリアル取引に比べて、圧倒的に取引手数料が安いことが魅力です。そのなかでもSBI証券は確かな実績を積み重ねてきました。

SBI証券は金融業界の大手であるSBIグループが運営する信頼あるネット証券会社です。初心者から中上級者まで幅広く人気があるSBI証券の大きな特徴として、

ネット証券口座開設数No.1
国内株式の個人売買代金シェアNo.1
※いずれも2016年1月時点

が挙げられます。この数字が示す通り、いままで株式投資をしたことがない個人投資家や一般顧客が、まず始めにSBI証券から始めていることが分かると思います。初心者からみたハードルの低さは、楽天証券と肩を並べる存在ではないでしょうか。

その理由としては、口座開設プロセスの簡素化、入金・出金する際の取り扱い銀行の豊富さなどがあります。さらには銘柄分析や四季報などの情報ツールが無料で使えることが人気要因となっています。

スポンサーリンク





SBI証券の3つの魅力

●驚きの格安手数料
数あるネット証券会社の中でもSBI証券は、業界屈指の破格手数料で有名です。2種類ある手数料プランは以下の通りです。

スタンダードプラン ⇒1日の約定代金10万円まで96円
 ※1注文の約定代金に応じて手数料が決まる
アクティブプラン  ⇒1注文の約定代金10万円まで136円
 ※1日の約定代金合計額に応じて手数料が決まる

例えばアクティブプランの場合、10万円までの手数料は破格の96円です。このように小口の手数料が安いので、大きな金額を動かすのではなく、少額をコツコツ売買する人はいいと思います。

●ユーザビリティの高いツール
ネット証券は証券会社の営業担当と情報交換ができないので、ネット上の情報ツールは非常に重要な役目を果たします。その中でSBI証券では、無料で企業情報検索ができます。リアルタイム・トレーディングツール「HYPER SBI」は投資に必要な情報収集から注文発注までを一貫して行うことができる、初心者の味方ツールです。

●多くの提携銀行からリアルタイム入金
SBI証券は大手金融グループということもあって、提携銀行が幅広いです。みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、スルガ銀行などあります。そしてこういった銀行からの「買付余力への入金即時反映」を実現する、「即時入金サービス」が魅力です。振込み手数料はかかりません。

スポンサーリンク





 

株式投資とFXの違いと初心者にやさしいFX会社とは?

●株式投資とFXの違い
株式投資とFXの大きな違いは取引コストです。FXの場合、100万円分の取引をすると30〜100円程度ですが、株式投資の場合、500円以上はかかります。「リアル証券」よりもコストが安い「ネット証券」よりもさらにコストが安いのが「FX」です。またFXは数千円程度という少額から取引できるので、株式投資よりも気軽に始めることができます。

●一番オススメはDMMFX(DMM.com証券)
ローラが出演しているCMで有名なDMMFX(DMM.com証券)です。なじみのあるネーミングだけに、初めて取引する初心者が多いのが特徴です。その結果が「国内のFX口座数ナンバーワン」という数字で表れています。

DMMグループはエンタメコンテンツや英会話など幅広く事業を展開していますが、FXの分野が一番力入れているのではないでしょうか。




↑↑DMMFX公式ホームページヘ↑↑

DMMFXでは口座開設などでキャッシュバックを受けられるキャンペーンもやっています。最短で翌日から取引可能です。
DMMFX(DMM.com証券)の公式サイトはこちら

 

その他おすすめのネット証券会社

●マネックス証券
マネックス証券は業界最安水準の手数料が特徴です。バランスがとれたイメージが強く、株式取引手数料100円(税抜)から可能です。スマホからでも簡単に取引ができ、株式売買手数料は「取引毎」と「1日定額」の2種類が用意されています。
マネックス証券の公式サイトはこちら

●カブドットコム証券
CMでもおなじみのカブドットコム証券は、三菱UFJグループが運営するネット証券です。セミナーにも力を入れており、ほぼ毎日開催されているのも特徴のひとつです。まったく知識がないところからのアプローチが可能でしょう。電話サポートも手厚く評価が高いです。
カブドットコム証券の公式サイトはこちら

●GMOクリック証券
2015年度のオリコン顧客満足度ランキングにおいてナンバーワンを獲得したネット証券です。その勝因は業界最安値水準の取引手数料でしょう。またパソコン・スマホ問わず、直感的に扱える簡単なツールも人気です。継続的に最大3ヶ月信用取引手数料0円キャンペーンもやっています。
GMOクリック証券はこちら

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ