Docomo(ドコモ)グループのネットサービスを紹介


logo_dmarket

Docomo(ドコモ)グループは既存の電話・通信業だけでなく、最近では様々なネットサービスを展開しています。それは「dマーケット」という大きなポータルサイトの中に、ポータルショッピングの「dショッピング」、ゲームを取扱う「dゲーム」、本・書籍をネット通販する「dブック」、旅行・宿泊サービスの「dトラベル」など、まるで楽天グループが行っているサービスのように、横断型ビジネスを展開しています。

年々「dマーケット」は拡大を続けており、2015年には月額課金サービスの合計契約数が1000万を突破しました。特に「dビデオ」の躍進が目立ちます。また「dアニメストア」などのエンタメコンテンツが牽引しました。

●dショッピング
dショッピングは簡単にいうと楽天市場のドコモバージョンとも言うべきポータルショッピングサイトです。食料、飲料、お酒、インテリア、家具、家電、日用品。生活雑貨、ベビー用品、レジャー用品など生活に関わる全てものが揃っています。もちろんdポイントが使えますし、貯めることもできます。商品検索やランキングも分かりやすいので、ドコモのスマホを利用している方はチェックしましょう。
dショッピングの公式サイトはこちら

●dゲーム
スマホで遊べる人気ゲームを扱っています。ジャンルも豊富で「RPG」「シミュレーション」「育成」「恋愛」「カードバトル」「ソーシャルゲーム」など多岐にわたります。ドコモのスマホだけでなく、他社である「au」や「ソフトバンク」のスマホでも遊べるのが特徴です。
dゲームの公式サイトはこちら

スポンサーリンク





まだまだある便利なドコモのネットサービス

●dトラベル
楽天トラベルのドコモバージョンといったようなサービスです。国内旅行・海外旅行・高速バスなどの検索・手配ができます。dポイントも使えるので、ドコモのスマホユーザーの方でdポイントが貯まっている方はチェックしてみるといいでしょう。期間限定キャンペーンも行っています。
dトラベルの公式サイトはこちら

●dファッション
一番の特徴は「全品送料無料」ということでしょう。通常ファッション業界のネット通販は数千円購入すると送料無料になるケースが多いですが、dファッションの場合全て送料無料です。
dファッションの公式サイトはこちら

●dヒッツ
ドコモがおすすめする最新ミュージックを月額定額制で聴ける音楽サービスです。様々なジャンル(Jポップや洋楽、ロック、レゲエ、ヒップホップ、ジャズなど)や年代別ヒットチャートなどが充実しています。
dヒッツの公式サイトはこちら

●dマガジン
世の中に流通している人気雑誌が月額400円で読めるという画期的なサービスです。女性ファッション誌やライフスタイル、アウトドア、料理雑誌、テレビガイドなどそのジャンルと数は多岐にわたります。初回31日間は無料で見放題というキャンペーンをやっています。
dマガジンの公式サイトはこちら

●dアニメストア
「dマガジン」と同様、月額400円で人気アニメが読み放題というサービスです。あなたがドコモユーザーでなくて、ソフトバンクを使っていても申込みできます。初回31日間は無料で見放題というキャンペーンをやっています。
dアニメストアの公式サイトはこちら

 

2 Responses to “Docomo(ドコモ)グループのネットサービスを紹介”

  1. 中村慶子 より:

    dtvを契約していますが、idとパスワ-ドを忘れてみることができません。どうしたらいいですか

  2. 中村慶子 より:

    すみません、思い出しました

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ