YouTube

スポンサーリンク


youtube



YouTube(ユーチューブ)は世界最大の動画共有サービスです。他人がアップロードした様々な動画を見ることができ、また自分が撮った動画をyoutubeにアップロードして世界中の人々に発信・共有することができます。自分が動画をアップロードするにはグーグルのアカウントが必要になりますが、他人がアップロードした動画については、グーグルアカウントを取得する必要がないので、誰でも閲覧することができます。

youtubeは様々なジャンルの動画があり、スポーツ・音楽・お笑い・ゲーム・アニメ・ニュースなど世界中の人々が公開している動画を楽しむことができます。ジャンル別に検索できるだけでなく、人気急上昇動画やランキング形式で検索することもできるので、気軽に誰でも動画を楽しめます。

スポンサーリンク





よくある質問としては料金体系ですが、youtubeは完全無料です。インターネットが繋がる環境があれば、パソコンやスマホから無料で動画を観ることができます。また自分でアップロードした動画は視聴制限もかけられるので、セキュリティもしっかりしています。近年はyoutubeを活用して動画プロモーションを企業が積極的に活用したり、個人でも話題の動画をアップロードして、莫大なアクセス数を記録する人(ユーチューバー)も存在します。

youtubeは完全無料の動画サービスですが、月額定額制の動画配信サービスも最近は人気です。





YouTubeを活用して稼ぐ方法(初級編)

最近ではYouTubeでお小遣い程度を稼ぐ人もいれば、月に10万円以上(またはそれ以上)を稼ぐ人がいます。またYouTubeで稼ぐためには特別な資格がいる必要もなく、社会人でなくてもサラリーマンでも空いた時間を有効活用して、手軽に始めることができます。

YouTubeで稼ぐということは、広告収入を得ることになります。自分のアップロードした動画を他人に見てもらう時、広告(バナー広告や動画広告)が掲載されますが、その広告がクリックされることによって、広告収入が発生します。ですので、沢山の人に動画を見てもらえばもらうほど、沢山の広告収入を得ることができます。

無料で始められる具体的な方法としては、YouTubeなどで稼ぐ最新ネットビジネス情報を登録者だけに毎日配信してくれるメルマガをチェックするといいでしょう。その中でもオススメなのが川島和正さんという有名なネット起業家が配信している日刊インターネットビジネスニュース(まぐまぐ配信部数約31万部/日本一の個人メルマガ)というメールマガジンです。

川島さんはネットビジネスで7年連続で年収1億円以上という実績があり、世界を旅しながらパソコン1台で仕事生活するスタイルを確立しています。またベストセラー本も多数出版しています。

川島さんのメルマガでは、

YouTubeなどインターネットを使った最新ビジネスノウハウ
パソコン1台でできる最新の稼ぎ方
YouTubeやネットで集客・アクセスアップさせる方法
不労所得を実現する方法

などこれらの情報が全て無料で毎日送ってくれます。
もちろん全ての情報・ノウハウが稼ぎに直結するという事ではなく、自分に合ったネットビジネスを探すには最適なメルマガになっています。

最新のネットビジネス情報だけではなく、サラリーマンから脱却するための起業家マインドを教えてくれたり、ビジネス・ファッション・恋愛など自分を磨くための自己啓発的なコラムも配信してくれています。

当然ながらメルマガ登録は無料なので、YouTubeで稼ぎたい、または副業を始めたい方は登録してみてください。

川島和正の日刊インターネットビジネスニュースへ。

 

YouTubeを活用して稼ぐ方法(中級編)

お小遣い程度ではなくて月に何十万〜何百万と稼ぎたいと思う人は、実績のあるYouTubeノウハウを有料で購入することも視野に入れてみましょう。

とにかく短期間で収益を上げるスキームを作りたい、何もしなくても勝手に動画が視聴されて自動的に広告収入が発生する仕組みを構築したい、という人は「YouTube トレンドマーケティング」を読んでみるといいと思います。2014年にリリースされたものですが、今でも継続的に人気のある情報ノウハウです。

「YouTube トレンドマーケティング」を読めば、いわゆるユーチューバーになって、放置型の不労所得を得ることも不可能ではありません。毎日忙しいサラリーマンでも、1日30分の作業で実践できるのでオススメです。一度チェックしてみてください。

YouTubeにおいて一番手間隙がかかるのが「動画作成」「動画編集」だと思いますが、このノウハウでは極限まで簡単な作業だけなので、知識がない人でも心配なく始めることができると思います。

「YouTube トレンドマーケティング」の公式サイト

 

スポンサーリンク
おすすめの記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ